マイナチュレカラートリートメント 白髪染め

マイナチュレ カラートリートメントの”ダークブラウン”はどんな色?気になる色落ちについても解説!

投稿日:2019年6月30日 更新日:

通販サイトの口コミやレビューなどでも大好評の、マイナチュレ カラートリートメント。

この商品はブラウンとダークブラウンの2色展開となっていますが、どのように色が違うんでしょうか?

今回は、ダークブラウンカラーはどんな色か知りたい!という方に向けて、自分に合った色の見分け方や、色落ちはするのかなどについて調べてみました。

マイナチュレ カラートリートメント ”ダークブラウン”を選ぶべき人は?

  • 黒髪の人
  • 地毛が少し茶色い人
  • 暗めの(落ち着いた)茶髪に染めている方

以上の人にはダークブラウンをオススメします。

ダークブラウンで染めると、初めは明るく染まり、何度も染めていくことで黒に近づいてくるのでお好みの色になるまで使い続けることができます。

好みの色になってきたら、色を持続させるために1週間に一度など間隔をあけて染めていくのが良いでしょう。

カラートリートメントの色を選ぶ目安を教えてください。

カラートリートメント 「ダークブラウン」は、全体の髪色が暗め(黒髪も含む)の方や、しっかり白髪を染めたい方、または白髪の多い箇所への使用などに向いています。 「ブラウン」は、全体の髪色が明るめの茶色(茶色に見える明るさも含む)の方、徐々にゆっくり白髪を染めていきたい方などに向いています。 ※ブラウンは継続利用により、ダークブラウンの色に近くなりますが使用回数が必要です。 カラートリートメントは使用頻度により、徐々に色が濃くなっていきますので、お好みの色になるまで、使用回数を調整してご利用ください。

引用:マイナチュレ よくある質問

マイナチュレ公式サイトの「よくある質問」のセクションにも、あかートリートメントの色を選ぶ目安についての質問の回答が載せられていました。

ダークブラウンのカラーは全体の髪色が黒めの方や、白髪をしっかりと染めたい方、白髪の多い場所への使用などに向いているようです。

2色しかバリエーションがありませんが、「明るめ or  暗め」と自分が染めたい髪色の印象に合わせて選ぶのもアリですね!

色の選び方は?ダークブラウンはどんな色?

ブラウンは赤みが抑えられていて、暗すぎず明るすぎない綺麗な茶色になっているのに対して、ダークブラウンは光に当たるとほどよく茶色みがある焦げ茶色で、黒色とのなじみもいい自然な色合いになっています。

マイナチュレのカラートリートメントは、ダークブラウンとブラウンの2色しかありませんが、いずれも派手な色ではなく自然な仕上がりになっています。

どちらとも赤みが抑えられた自然な茶色になるので、

  • 暗めが好きな人は”ダークブラウン”を選ぶのがGood!
  • 明るい髪に染めたいなら”ブラウン”を選ぶのがGood!

という感じです。

マイナチュレカラートリートメントの色選びのヒント

ダークブラウンは意外と明るい!

マイナチュレカラートリートメントにはダークとブラウンの2色展開となっており、選べる色が少ないのがちょっと残念ですね。

ダークブラウンといっても色は濃い茶色ではなく、明るめのイメージとなっています。

赤みに寄らないナチュラルブラウンの色味が特徴的なので、暗くしたいけど赤みが嫌だなーという人の、基本尾リタッチメインならダークブラウンがおススメです。

色の持ちを考えるならダークブラウンが良い?

一般的な白髪染めも、色が薄い方が色落ちがしやすいですが、それは色素が濃い方が「白髪染め効果・色落ち防止効果」が強いからです。

ダークブラウンには濃い色素が含まれているので、色の持ちを考えるのであればダークブラウンがおススメです。

数日たっても色落ちは大丈夫?

ダークブラウンはブラウンと違って、10日ほどたつとココアブラウンのような色に色落ちがしました。

ブラウンはイエロー系のナチュラルなカラーに色落ちしますが、一方ダークブラウンは色落としても嫌な赤みが出てこないのが特徴的です。

染めるときに「白髪が染まるまで乾いた髪に塗って30分間置いておく」ようにすれば、次に染めるまで火が開いても綺麗な髪色を維持できます!

レビューの中でも、色落ちによってタオルが汚れた方が折れれたので、染めた後は地肌からしっかりと洗い流して、丁寧に乾かしましょう。

まとめ

この記事では、マイナチュレカラートリートメントでダークブラウンの色を使ってみたい!という方に向けて自分に合った色を選ぶチェックしてほしいポイントや、色落ちはするのかどうかについて紹介しました。

マイナチュレのダークブラウンカラーは、他のメーカーの白髪染めに比べると少し濃い色となっており、数日たっても色落ちがしにくいです。

髪全体の白髪を染めたかったり、ちょっと暗く染めたい人にはぴったりの色になっているので、是非マイナチュレカラートリートメントのダークブラウンカラーを購入してみて下さい!

-マイナチュレカラートリートメント, 白髪染め

執筆者:

関連記事

no image

マイナチュレカラートリートメントは乾いた髪でも染めれる?注意すべきポイントは?

最近通販サイトの口コミやレビューで今、大人気の”マイナチュレカラートリートメント”。 一般的なトリートメントはリンスーの後の濡れた髪にしますが、オールインワントリートメントはどうでしょうか? この記事 …

”マイナチュレ カラートリートメント”を解約するには?注意点をまとめました

通販サイトの口コミやレビュー記事でも大人気!   ”マイナチュレ カラートリートメント” 毛髪診断士&美容師が商品開発【マイナチュレカラートリートメント】はこちら   Amazon …

no image

マイナチュレの白髪染めはアマゾンで購入できる?公式サイトとも比較してみた!

口コミやレビュー記事でも高評価の「マイナチュレ」 ”マイナチュレ カラートリートメント” 毛髪診断士&美容師が商品開発【マイナチュレカラートリートメント】はこちら このマイナチュレカラートリートメント …

マイナチュレカラートリートメントの白髪染めは染まらないの?評判と使い方を検証してみた

毛髪診断士&美容師が商品開発【マイナチュレカラートリートメント】はこちら 業界初オールインワンのマイナチュレカラートリートメント。 染まる上に、頭髪・頭皮にも優しい、こだわったカラートリートメント。 …

no image

マイナチュレの白髪染めはどこの販売店で買える?ドラッグストアも調べてみた

今話題の、オールインワンカラートリートメント「マイナチュレ」はどこで購入できるの? ネット通販や公式サイト、レビュー記事なので口コミが書かれていますが、せっかくなら商品を手に取って見てみたい!と思う方 …